徒然に思いついたことを・・・
by f-liberal
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
<   2006年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧
国策捜査との指摘もあるが・・・
 ライブドアの堀江社長らが逮捕されたと報道されている。テレビ朝日系列とNHKは特別番組を放送しているようだな。

 ライブドア捜査は、何かの目くらましのための国策捜査ではないかとの指摘が様々なブログでなされているようだ。まあ、証券取引法違反の被疑事実の存否の程は、俺は分からん。ただ、ライブドア本体の粉飾決算がどうのこうのと言われている件については、一般論として、粉飾決算は違法ではあるが、あちらこちらの会社で実際には行われていることだろう。ライブドアだけが殊更血祭りにあげられること自体が、何らかの意図を持った捜査との疑念を誘発する理由である。

 断っておくが、俺は、堀江社長のキャラクターや言動は大嫌いである。彼は、拝金主義の腐臭は感じさせるが、企業活動を通じた社会貢献などの理念は微塵も感じさせない。いわゆる「仕事」という内実のあるものを感じさせないのである。企業買収、株式分割などの技術を駆使して、資本の増加を図っているだけであって、汗水垂らして「仕事」をしている感じが全くないのである。

 そういう観点から言えば、ざま~みろと言いたくもなるが、嫌いな奴だからどうなってもいいというのは、品性下劣であり不当なので、そうは言わないでおこう。

 マスゴミは、相変わらず「ゴミ」であるので、『堕ちた寵児』などの情緒的な見出しで報道している。明確にしておくが、逮捕とは、単に捜査当局が刑事事件の被疑者の身柄を拘束する行為に過ぎない。被疑事実が、真実であるか否かも不明であるし、ましてや起訴もされていなければ、公判も開始されていない。その段階で、相変わらず、「推定有罪」どころか「断定有罪」報道を繰り返すメディアは「ゴミ」としか表現しようがないだろう。つい先日まで、「ホリエモン、ホリエモン」ともちあげていたのは、どこの誰だ。マスゴミお得意の掌返しで、早速、「堀江容疑者」になって、一層バッシングが展開されるのだろう。

 まあ、ホリエモンは大嫌いだが、被疑事実の真偽は俺には分からないので、事態の推移を伺うことにしよう。国策捜査でライブドア潰しに来たということであれば、逮捕された堀江社長その他は、公判において自らの主張を展開して貰いたい。

 とりあえず、特別番組を報道する程のこともないと思うのだが、こういう目くらましの間に国会で「共謀罪」その他の悪法が成立させられないよう監視しよう。
[PR]
by f-liberal | 2006-01-23 20:46 | 社会